メニュー

鼻につく奴、でも凄い奴。何となく、好きになれない奴、でも勝てないと思った奴。


そういう人間をいちいちぶっ叩いていたら世話ないし、そういう人間をいちいち潰していたらこの先は暗い。

能力がある人間を嫌いになってはいけない。いや、嫌いになってもいいけど、評価を下げてはいけない。

勝てないと判断したから嫌う。それって凄い次元の低い話で、確かに手っ取り早い対処法だとは思うけど、好き嫌いで片付けないで立ち向かおう。

唯才是挙

同様に、イケメンを嫌いになってはいけない。むしろ、イケメンを生かすくらいのことを考えよう。

確かに、イケメンってだけでちょっとムカつくもんな。その気持ち、めっちゃ分かるで。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。
鹿山瞬

最新記事 by 鹿山瞬 (全て見る)

関連記事

  1. 2015.05.03

    下積み時代

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る