メニュー

対決形式の限界


東京vs地方でも書きましたが、そこ間の問題だけでなく、価値観の多様化、複雑化、高度化してる今、あらゆる場面で比較や対立構造を持ち込むという発想がもう厳しいと思います。

例えば、ベンチャーvs大企業とか、就職vs起業とか、男性vs女性とか、老人vs若手とか。

戦っていたら資源が減少していきますし、これだけ価値観が流転している中、勝者を決めることが本当に難しい時代に突入しているなと感じますもん。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.04.16

    二十代

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る