メニュー

イノベーションの行く手を阻む存在。


事業の話すると、20人に1人くらいは「そういうの見たことある」とか「僕もそれ考えてたんですよー」って言う人がいる。

いや、もちろん、本人たちに悪気があって言ってるわけじゃなくて、ただ直感的に、本当にそう思っただけなのは分かるんですけどね。

いずれにせよ、そのレベルならまったく問題ない。明確に、どこで見て、どういうサービスで、そのサービス名を認知してない時点で、それは市場に浸透してない。全然勝負出来る。

 

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.09.09

    Innovation Just

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る