メニュー

ザナルカンドにて


ゲーム音楽ナンバーワン。異論は認めない。

言わずと知れたファイナルファンタジーXの挿入曲です。

YouTubeなどでゆっくり弾いているのを見ますが「どうだ!いい曲だろ?」と言わんばかりに聞こえてこの曲の素晴らしさを消してしまっている。

もう、さらっと弾く。

サラサーティーか俺かくらいに。

モテる高2のサッカー部くらい素っ気なく弾く。

声援を背中に受けてもイヤホンを外しながら「何か言った?」みたいな感じで弾く。

実はちょっと聞こえててもそこは聞こえない体を装う。

むしろ「この曲作ったの俺だけど」くらい違和感なく弾く。

佐村河内になったつもりで弾く。

それくらい、良い曲なんです。

是非聴いてみて下さい。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。
鹿山瞬

最新記事 by 鹿山瞬 (全て見る)

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る