メニュー

脱アプリの道


傍目に見れば盛り上がってんなという印象かと思いますが、ここ最近、アドネットワーク周りとか、事前予約禁止とか、Appleによるゲーム開発者やパブリッシャー、広告屋に対する風当たりが強い。同業者は今かなりゲーム業界も厳しいと感じているはずです。

脱アプリとまでは言いませんが、今後は領域をもっと広げてアプリの要素を薄めていこうと思っております。アプリやITはもっと寄り添うような存在。

実はけっこう前からその準備をしていたんですけどね。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る