メニュー

軌道に乗るまで凌げるか。いかに小銭を稼げるか、キャッシュを回せるか。そのライフラインは本当に大事ですね。


そういうの一切考えずに起業してしまったので、この二年はけっこうしんどいこともありました。詳細はもう少ししたら書くかもしれませんが、自分にそういう状況があったという事実。

事業を作ることとその事業がお金を作ることは同タイミングでないこともある。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.06.14

    脱アプリの道
  2. 2015.09.05

    起業の定義

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る