メニュー

金を借りるなら早く借りろ。まとめて借りろ。


僕には出来なかったことです。

どうしても自己資金では足りず、金を借りたり調達したりするシチュエーションに陥ることがきっとこの後何回もあるかと思いますが、そんな時はこうアドバイスしたいと思います。

与信を多く持ってる人間は強い。金を借りられる人間、借金出来る人間が本当に強い。

と言うのも、現代の起業=エクイティ(株式交換による資金調達)が主流ですが、圧倒的に借入による調達の方がファウンダーのリスクが低い。

政策金融公庫が年利で2%とかでしょう?

エクイティよりまず、デッドでの資金調達を視野に入れた方が絶対にいい。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。
鹿山瞬

最新記事 by 鹿山瞬 (全て見る)

関連記事

  1. 2015.09.28

    起業家と露出

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る