メニュー

俯瞰してみるのが得意だから、将来のことを考えるのが好きだから、可能性の塊だから。もっと先、もっと奥、もっと遠くに。


扉は見えてるけど、まず目の前の扉を開けないとそもそも未来はない。

今はまだ脆弱だから、一戦一戦、一勝ずつがとてつもなく重いもの。これに勝たなきゃ次に進めない。

例え目先の問題が山積みでも煮詰まってないだけいい。すべきことが何なのか、それが見えているだけ全然いい。

上記の感覚とせめぎ合うかと思いますが、どちらかと言えばリンクの方を大事にした方がいい。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る