メニュー

起業の定義


起業するってことは社会的公器、もっと平たく言えば入れ物を作る、作るだけの行為。そんな大層なものじゃない。

例えるなら、バンジージャンプを跳ぶ時に、下を覗きこんだり躊躇したり戸惑ったりはしゃいだりするのと、何も感じず、普通に道を歩くような感じで飛び込む心境。挑戦を全く怖いと思わないことの方が怖い。無言で崖から飛び降りていくやついたら怖いじゃん。

そして、器を作ることを表明さえしてしまえば、その段階でたくさんの中身が入ってくるから、起業を考えるくらいなら早く作っちゃったった方がいい。旗を立てるだけで環境はガラッと変わる。

 

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る