メニュー

起業家と露出


メディア露出についてですが、ゼロイチ作ってるフェーズで、ベンチャー起業家に異様な注目が集まるメリットってあまりない気がします。少なくともリスクの方が遥かにデカいんじゃないかと。

まぁ、出たくなりますけどね(笑)

そのノリで僕も出ましたけどね(笑)

後、メディア露出に限らず、鳴り物入りキャラで入っちゃうと終始そのキャラを求められ、崩しにくい。

そのブランディングでキツそうだなっていう人を何人か知ってます。大きな出資を受ける場合はこのパターンに気をつけた方がいい。

全くノーマークでゲリラでやってれば気が楽。しかも、隠密の戦略を立てやすいから、成功の確度も高い気がする。

露出はほどほどに。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.09.05

    起業の定義

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る