メニュー

アーカイブ: 2015年9月26日

XのことをX-JAPANで一括しないで。


TAIJIがいるかいないか、それが問題だ。

突然ですが、XorX-JAPANで好きな曲トップ3を発表します。これはもう、3位以外異論は認めない方向です。

3位…ROSE OF PAIN

2位…ART OF LIFE

そして1位は…

Silent Jealousy

です。

特にSilent Jealousyを聴く限りにおいて、独善的になってしまい申し訳ないけど、ちょっと、他のあらゆるバンドとXを一緒にしないで欲しいです。こんな綺麗な、美しい以外の何物でもない曲がこの地上にあるのかと。X史上、いや、日本のロック音楽シーン史上最高傑作。最強。この曲以上の曲を聴くことは今後もない。

悲しみに乱れましょう。

IT企業と言われない企業体質を。


ネットの時代は終わった。少なくとも、凄い夢のある世界ではもうないし、若者の特権産業でもない。「あの時代」若かった人たちの産業。当然、ブルーオーシャンでもない。10代20代は非ITの要素、それでいて先進的な産業やテクノロジーを意識し始めた方がいい。モバイルはもう分かったと。その先、どういったテクノロジーがこれからの世界を席巻していくのか。もうそれを考え始めてる。

これは起業家こそ重く捉えないといけない事実で、IT専業で起業しても負け戦になると考えます。

いえ、もちろん、「そんなことねぇ!」と反論される分には全く問題ありません。ただ単に僕がそう思った、ただそれだけのことです。

IT企業と言われない企業体質を作ること、そのためにサービスの設計段階から意識をどう持つかがこれから生き残れるかどうかだと考えます。異論は認めます。

ページ上部へ戻る