メニュー

起業意欲を促進するため、「それ、どうやってマネタイズするの?」を聞くのやめてあげよう、みたいなこと聞いたことあります。


えっ、何それ?(笑)どんだけ過保護なん?

そこはもう、聞こうよ。ボコボコにしよう。答えられないようなら、単にビジネスモデルの設計がなってないだけだよ。

「いや、でも…」と庇うの、もう辞めましょう。それ以外ないから。

そこをおざなりにしちゃう功罪は重いよ。

本当に優秀な人が考えたビジネスモデルなら、早い段階で収益化を図るメカニズムも盛り込んでるはずですから。

出資も一緒。出資ありきで計画立ててる起業家を優秀だとは全っ然思わない。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る