メニュー

現役上がり


それが何屋さんであれ、自分自身がプレイヤーとして、その業界に従事する中でもちろん、うまくいったこともあるでしょう。一方で、不合理や不条理を目の当たりにしたこともあると思います。「もっとこうだったらな…」

そのニーズを素直に受け止め、改善することでビジネスチャンスを確信した。

例えば僕なら、社会の変化に呼応して、お店の運営者が自主的もしくは意識の変化を余儀なくされるなどして、業界のクリーン化が進む。そこに新たな需要が生まれ、市場が開き、チャンスが生まれる。そこに張ってる。その予測と心中する覚悟がある。そして、これは軍師と心中する覚悟。と置き換えられる。僕が擬人化する軍師の実態とは、個人から出てくるそういう予測とか戦略とかのことを指しています(瞬氏の兵法)。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.05.06

    努力と苦労

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る