メニュー

合コンやトークがうまくなるために


「この前、知り合いの社長に二丁目連れてってもらってさー」

これ自体で凄い面白い話ではないけど、何となく会話として成立しそうじゃん?

「そんで俺、めっちゃ言い寄られて大変だったよ」

みたいな。それで少し気が効く子なら、

「もしかして、そっちの気あるんですか?」

「そうそうそう…っておい!」

みたいなので1ラリーするじゃない。心と心が通い合う体験みたいなのが。

もちろん明確に「今1回、あっ、もう1回あった」みたくカウントしてるわけじゃないけど、共有する時間の中で何回くらいあったか、体感的に感じ取るわけですよ。当然、そういう回数が多ければ、楽しかったとか、また会いたいっていう風になる。その繋がりがロングテールで実を結ぶことになる。

笑いのハードルの低い子ってのは、この心の通い合いに対して積極的に参加してくれる子のことを言うわけですね。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.05.02

    地獄の俺②

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る