メニュー

アーカイブ: 2016年2月6日

持ってる状態を第三者が証明してくれて初めて持ってる。


よく、自分のことを「持ってる」発言する人がいます。

が、あくまでも自分判断で「持ってる」と感じる経験は恐らく、誰にでもあることだと思います。

「ちょうど財布を落として切符買えなくて困ってたら、つり銭口に100円があった!俺ってやっぱ持ってる!」みたいな。

大事なことは、あくまでも第三者が「持ってる」瞬間を確認し、伝えてくれる、それを以て初めてあなたが「持ってる」人間と証明されると思いますので、自分しかその瞬間を知らないのに、持っているエピソードとしてカウントしたり、ましてやそれをSNS等で晒すのはやめましょう。

ページ上部へ戻る