メニュー

今日ですべてが終わる。今日ですべてが変わる。今日ですべてが報われる。今日ですべてが始まる。


「今日ですべてが」

そんなことない。延々と続いていく。
※泉谷しげるさんには深くお詫びしておきます。この曲自体、めちゃくちゃ綺麗な曲ですよね。

「今年中に結果が出なかったら辞めます」的なセリフのこれじゃない感。皆んなそう言いたい。後一年くらいしかもう頑張れない。でも書きましたが、今年中とか今日とか、それを自分で決められないんですよ。それが、その不確実性が一番厄介なのね。

ただ、その、延々と続いていくことが、不確実性との戦いが続いていくことだけが人間の持つ苦しみ。有史以来の人類の敵、驚異なんですよ。

そこだけ耐えれば勝ちだから。それ以外のことは基本的に乗り越えられるように出来ているから。その傾向と対策だけ分かっていれば、もう十分だから。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.05.01

    事業の二毛作

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る