メニュー

既に経営基盤の出来上がってる企業が、自分たちがそうであったことを棚に上げて、【これからの起業は「まず日本」じゃないんだ。「いきなり海外を目指せ」】みたいなアドバイスをしてきますが、そんなのは一切聞く耳を持たなくていい。ドメスティックでもガラパゴスでもマイルドヤンキーでもニッチでも何でも構わない。


それまでの企業がそうであったように、日本市場での圧倒的勝利。それありき、その上での海外進出。そのステップでいい。これは絶対にぶれない。

IMG_0151

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2015.04.14

    悩みの質

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る