メニュー

若い人たちが支配出来る全く新しい経済圏の構築


それがシェアリングなのかSNSなのかあるいはAIなのか。もはやITではない気がする。
いずれにせよ、これまでの商流とは全く別の経済圏を作る。全然違うビジネススキーム。
こういうチャレンジをしていかないと、20代30代の活躍なんてないと思った方がいい。焼き増したり、歴史は繰り返す通りのことをやってももはやジリ貧。
それを実現し得る可能性が高いのは、やはり起業してしまうこと。かつ、請負業ではなく、ビジネスモデル自体を作るような。

The following two tabs change content below.
鹿山瞬

鹿山瞬

代表取締役株式会社INJUS
スマホアプリの開発を軸に、名刺やホームページの制作・運用、記帳代行、その他下記自社サービスを展開する会社の創業者です。 ①G2Oマーケティング ②顔パス ③TAXi ④Connector カバー画像の「唯才是挙」とは、三国志の曹操から引用しています。

関連記事

  1. 2017.04.06

    俺バッシング

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る