揚げ貴族

いやね、僕、子供の頃から揚げ物大好きで、下手したら、焼肉よりステーキよりトンカツが世界で一番好きなんじゃないかと思うほどの揚げ高が高いタイプだったわけです。

そんな僕の「好きな揚げ物ランキング」に異変が起きてるわけです。事件ですよ。
というのも、ハムカツとアジフライが破竹の勢いで来てるんですね。

子供の頃、近所にすごい美味しい揚げ物屋さんがあって(田舎って大体そういうのあるじゃないですか)、母親がよくミックス揚げ定食を作ってくれてたんですけど、基本的にコロッケとメンチとヒレカツでローテーション回していくタイプだったんです。

アジフライとか、間違っても入ってこなかったですよ。甲子園の地方予選で言うと、実力ないから一人だけレギュラーになれなかった三年生くらい出番がなかったわけです。しかも、僕は割と食の意識高い系なので、年功序列とか一切関係なく、実力ない選手はベンチにすら入れないくらいのピリピリしたムードでしたね。

それが、ここにきて、アジフライの躍進たるや半端ない。守備範囲広すぎて、ライトフライまで捕球出来るレベルですからね。とにかく使い勝手がいい。
ハムカツはそれに次ぐ感じですかね。特に言及することはないんですけどね。

いずれにせよ、そうなると、揚げ物を三つ四つ選ぶシチュエーションで、メンチ-アジフライ-ハムカツの新ローテを組み始めている自分に気付きまして、同時にコロッケの存在感が薄れていたことに驚愕したわけです。
で、久々に食ったんですよ。コロッケを。

どうなったと思います?

すごい、胃がもたれました。


この記事をシェアする

関連記事

  1. 2015.08.24

    場末ソング
  2. 2015.04.22

    デビルマン
  3. 2017.09.26

    群馬県太田市
2018年9月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る