メニュー

カテゴリー: カヤザップ

食わない慣れ


ダイエット【決定版】などと言っておいて大変恐縮ではあるのですが、新手のダイエットを見つけました。

アルコールダイエットです。とにかく酒を呑む。

それは冗談ですが、でも、確かにお酒を飲んだ次の日ってめちゃくちゃ痩せてますよね。その時食べた物をチャラにするくらい。だから、呑んだ後にラーメン食べると太るってのも正確ではない気がします。これは完全に個体差なのでしょうか?

で、本題なんですが、ダイエットにおいて「食わない慣れ」という精神状態を作れれば非常に有利になると思います。

人間ってつい「食う」生き物だと思うわけです。「お腹減ってないけど昼食べてなかったし、もう15時だから何となく食べよう」、「大盛り無料だからとりあえず大盛りにしておこう」、「お酒の席で特に食べたいわけではないけど注文だけしとこう」、「やることなくて暇だから何か食べよう」

こういう精神状態から抜け出す。無駄食いしない。目的意識のない食をしない。

劣化


いやぁー

ちょっとショックです。

別に、自分のことをイケメンだとは思わないですけど、つい昨日、写真を撮影してもらったんですね。

111

ただのオッさんやんけ!(お見苦しさのあまりモザイクをかけております)

劣化具合がひどいわけです。

22

 

こちらは4年くらい前だと思います(後ろに変な人いますが気にしないで下さい)。もうちょっと可愛げのある顔をしていたつもりですが、ちょっと本気で立ち直れない。

髪型か体型だと思うんですよね。

顔肉ついたんでしょうね。

後、ワックスをマット系からテカテカするやつに変えたとかもあるのかなぁ。

とにかく、少しメンテナンスすることを決意した30のぼやきでした。

ダイエット【決定版】


極論を言えば、ダイエットの方法なんて何でもいいわけです。

続けばいい。これが結論です。

ただ、それだとアレなので、僕がオススメするダイエット方法を教えたいと思います。

ちなみに、お下劣な内容も含まれるので、カレー(ハヤシライス・ビーフシチュー含む)を食べている人は今すぐ閉じるボタンを押して下さい。

CoCo壱番屋にいる人は今すぐそこを出て下さい。今のあたなにとってそこが一番ではなくなる可能性があります。

それでは準備はよろしいですね?

強いて名前を付けるなら「ポジティブダイエット」です。

僕、気付いたんですよ。人間って、朝・昼・晩(厳密には時間ではなく睡眠・風呂・排泄・食事によります)毎に体重が微妙に変わるんです。特に、酒飲んだ次の日とか凄い痩せてる。

具体的に言うと、僕が今56キロくらいをウロウロしているのですが、そのスペックでマックス2キロくらい変わります。

つまり、朝計ったら56.7キロ(恐らく、寝起きがミニマム)が、晩飯を食った直後だと58.5キロ(当然、食事が一番重い夕飯後がマックス)みたいな。この2キロはあなどれないわけです。

ってことはですよ、例えば、夜計って60.3キロの人が朝起きたら59.2キロとかになってるわけですよ。

60キロ台が50キロ台になった…これって要するに、10キロの減量に成功したと思ってもらって差し支えないわけです。いや、そこは冷静に計算せず、精神的にはそう思うべきなんですよ、むしろ。その感覚に強烈なポジティブを感じるようにする。毎回神輿を担ぐぐらい。

すると、「あっ、俺もやれば出来る」というポジティブな脳ミソになるわけで、ダイエットをすることに対して前向きになれるんですね。苦痛が軽減される。

そうやって、毎日特定のタイミングで3回は体重計に乗るようにしましょう。そうすると自然と生活リズムも整えられるようになって、自主的・主体的にダイエット活動に励むことになります。

そこから次の段階に移ると、各時間毎の体重が何となく分かるようになります。これくらい運動した、これくらいご飯食べた、このくらい排泄した、だから今このタイミングだとこのくらいの体重だっていう、「この一杯を我慢したら0.5キロはセーブ出来るから、飯を食い終わって直後の体重は57.9キロだ!」という計算が出来るようになり、それがけっこう当たるようになります。

そこまでいくと、無理してご飯食べないとかじゃなく、当てることに面白みを見出します。

すると、体重は見る見る落ちます。

お金もかかりません。必要なのはポジティブな考え方、ただ一つ。

騙されたと思って一度やってみて下さい。

大分有益なこと書きました。以上です。

ページ上部へ戻る